テーマ:アレルギー

自費の白い歯を安くします。

近年、保険診療において、金属アレルギーを解消する為にという目的で、従来の硬質レジンジャケットクラウンよりも強度の高い”ハイブリッドセラミック冠”が、小臼歯、さらには、従来は金属冠しか保険診療の選択肢になかった大臼歯にもハイブリッドセラミック冠が適用になりました。保険診療に関わる補綴物に関しては、2年間の維持管理と云うものがあり、2年持て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯科用金属に対するアレルギーの検査の金属の種類について

大きな奥歯、大臼歯にCAD/CAM冠保険適用 という記事に関連しますが、 検査を行う金属の種類について記載してみます。 金、銀、銅、パラジウム、イリジウム、錫、亜鉛、ガリウム、ゲルマニウム、ルテニウム。インジウム。ニッケル、クロム。鉄、マンガン、アルミニウム。 歯科医院から皮膚科(或いは内科などでも可です)に紹介状は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more